ウーマン

ナプキンのかぶれはムレが原因かも!ナプキンを見なおそう

ムレと不潔を排除

女性

ナプキンかぶれの対策のステップは、なによりも衛生的に保つことが重要です。ムレを引き起こしやすく、血や汚れが残りやすいアンダーヘアの除毛をしておくのがオススメです。無毛状態だとケアがしやすいというメリットもあります。次に血や汚れは残さないようにキレイに拭きとったり、ウォッシュレットで流して水分をしっかり拭き取りましょう。そしてナプキンの交換目安はなるべく守り、トイレに立ったらこまめに交換することで雑菌の付着や繁殖を抑えることができます。ナプキンかぶれは摩擦によっても刺激を受けて悪化しますので、摩擦の少ないネルやパイル、リネンやコットンなどの布ナプキンを利用すると良いでしょう。リネンには抗菌効果がありますので、菌の繁殖を防ぐのにもオススメです。コットンは、水に強いのでしっかりと洗うこともできます。衛生的に保つのに向いている布ナプキンを取り入れましょう。次に、ムレの解消では布ナプキン以外に、服装にも注意しておきましょう。生理期間には、きついタイツやパンツスタイルを避けて、スカートなど通気性が高いボトムを利用するようにしましょう。生理独特の血の臭いは、雑菌や酸化での臭いなので、こまめに取り替えてムレに注意しておけば問題ありません。それらの対策で、これ以上悪化しないように、環境を整えたら、できてしまったかぶれや色素沈着に使える軟膏やケア用品を利用してかぶれのケアを行ないましょう。かぶれの改善のポイントを押さえて、ストレスフリーに生理の日を乗り越えましょう。